FC2ブログ

ゼリアの雑談室

つぶやき:トラックバックやリンクはご自由にどうぞ。あんま困ることもないんで。

今日の東武配信の備忘録やら雑記

 東武動物公園 ZOOっと友達 チャンネル
  2018年6月5日(火)配信
 ・ぶらり園内散歩

  日曜の配信はパレード、ぶらりともに視聴してないです、はい。

 ぶらり園内散歩
 いつもの場所、ホワイトタイガー舎脇のバックヤードに通じる扉を開けて出てくるところから放送開始。
 午前は来客の応対のために配信できず。
 ホワイトタイガーのカーラは横臥して熟睡中。スカイも同じく伏せてお休み中。
 (師匠自身の)昼食や食事の回数の話をしながら、こちらも日陰で熟睡中のライオンのストームを写す。モカはお気に入りのガラス前で横臥してやはり熟睡中。
 ライオン舎隣のミーアキャット舎を素通りしてダイエットの話をしながら、こちらも横になってくつろいでいるチーターのカンパを撮る。アムールヒョウは檻の前を行ったり来たり。

 歳を重ねるごとに代謝が落ちていくというコメントを拾いつつフラミンゴ池からサバンナ方面に向かいながら、野生では肥満体型の動物はほとんどおらず、飼育下で野生の体型を再現しようとすると見た目以上に健康面でいろいろ難しいという動物園配信にふさわしいアカデミックな話をする。
 ダチョウのダンくんは木陰で女子会に混ざってお戯れ中。こちらに気づく様子もない。
 サイのヨシコやキリンたちはプロポーションは悪くない。

 サバンナを後にして体型や健康管理の話は一旦締めて東部を流れる2本の用水路(今の時期は田んぼに水を引くために流れがある)の説明や東武周辺は昔は沼地だった話をする。ふれあいどうぶつの森がふれあい村だったころはヒツジの獣舎あたりが沼だったとか。

 扉の前当たりでなにかしていて中央の柵までやってくるゾウのアイちゃん。キョウコも奥から手前までやってくる。太く描かれがちなゾウの足は意外と細い(特に後ろ足)。
 カバ舎はプール掃除をやったばかりでまだ水が綺麗。水の中に潜ってるためズーかマイかは不明。5分ぐらいは潜っていられる。
 今は熊本市動植物園にいるカバのソラは引っ越しのためコンテナに出入りする搬出の練習をしていたが、間際になって東武を離れることを察したのか箱に入るのを嫌がり、水の中に潜って出てこなくなったことがあるという。その時、5分ほど潜っていた、と。

 ふれあいどうぶつの森へ行き、まずはラブラドールレトリバーのきなこのもとへ。
 師匠は何もくれないのできなこは塩対応。尻尾を振るのもまばらでうざったそうに師匠を見やる。師匠が手を差し伸べても申し訳程度に舐めるぐらい。顔を触られても振られても面倒臭そうにする。ギブ・アンド・テイクだよなぁ。
 森の教室のアルパカのもとへ。マシロは足だけつんつるてんで相変わらずカメラをジッと凝視する。ハクトは相変わらずクビナガヤギ状態。コナユキがいないがマシロの乳離れのために馬房に移している。
 ひつづたちを写し、横臥して気持ち良さげに寝てる馬を撮る。
 わととへ入店。店員は黒々と日焼けした「進撃の巨人」おにいさん。身長184cm。師匠より4cm高く、グッチさんとほぼ同じぐらい。
 お客さんも「でかい…」と呟いているが、何に対してデカイといってたのかは不明。巨大なひよこのぬいぐるみ(非売品)の可能性もある。

 わととを出てペンギン舎へ。背中を向けてなんかしてるササダンゴ(バンドは紫色)を撮り、通路をとおり舎内を一望。昼間はプールか屋内で過ごす個体が多い。
 キングペンギンはつま先を上げて器用なかかと立ちを披露。かかとに見えるけど厳密にはかかとじゃなかったはず。
 オットセイプールはスルー。配信中の師匠に気づいたNMTおねえさんが声を上げていろいろアピールしていたが、何事もなかったかのように素通りする。
え?今NMTさんいました?私には何も見えませんでした
 1時間の放送枠を取っているが、全部見て回ろうとしたら立ち止まれない。NMTは時間をとるのでと釈明。
 あとはハプニングがなくて飼育員に捕まらなければ大丈夫。急を要する事態の時は別。

 フタコブラクダ舎隣のマレーバクのコトちゃんの元へ。師匠が来ると起き上がって草を食べる。
コトちゃんやばいな~、時間取られそうだなぁ
 ラクダのジャンとマリーは座ってお休み中。

 アニマル研究室ではいろんな卵や羽を展示中。

 小獣舎はコツメカワウソはスルーしてミーアキャット舎へ。パネル上の台で周囲を警戒。
 リスザルの島へ行くと間に合わないのでスルー。「ご勘弁ください
 ヤマアラシは1頭が出入り口付近にいる以外は屋内でお休み中。

 PPPの園内放送が流れる中、ガチョウ広場を経由して頑丈な檻で保護されたガチョウのヒナたちを写す。成長するのが早い。

 リスザルの楽園へ。カピバラは身体をピーンと伸ばして横になって爆睡。ペリカンは1羽が頭というか口をブルブルしてもう1羽にちょっかいを出す。リスザルたちはフェンスを駆け回り、それを目にした子供たちも興奮の声をあげる。
 その間、師匠はウォーキングやスロージョギングなどダイエットの話に興じる。

 オットセイプールの方へ戻ってきて一瞬オットセイプールにカメラを向けると、NMTおねえさんたちが ノシ と手を振ってくれるが頑なに寄ろうとしない。

 バイソン舎からレッサーパンダ舎、クマカス前を通過する合間も延々スロージョギングの長続きするコツを話し、YMD橋を渡る。
 いつもの配信とは違い今日は猛禽舎ではなく日本産動物舎へ立ち寄る。
 タヌキ軍団は箱の中へ。ホンシュウジカのクロマツも日陰でおやすみ。
 キツネは相変わらず見えにくい。
 ここでお便りを紹介。「YouTubeの定点が綺麗だったので、ニコ生もいいですがまたやってください」と。いずれまたやるそう。tubeは低画質でも綺麗。ただ、検索性能はニコニコのほうが段違いに上。ニコニコで「東武動物公園」と検索しても東武動物公園と関係ない動画は釣り動画でも無い限りでない。tubeだと無関係な動画が羅列されてストレスフル。
 シマリスたちは箱の上で大の字になって休んでいる個体が。リス定点は小さいので分かりづらい、と。

 猛禽舎のヘビクイワシのパックンチョとそのご両親の元へ。親御さんがまた卵を産んだので孵卵器に入れたが無精卵ぽいとのこと。
 オオワシ、アンデスコンドルをちょっとだけ写して海外ドラマの話に。
 スーパーナチュラルはダラダラと視聴。最近はザ・ハンドレッドなるものにハマっているそう。SFで地球に囚人100人を送り込んで云々みたいな。

 バードドームのオウギバトはセイロンちゃんが抱卵中なのであまり近づかないようにする。
 昔は西鳥舎という場所で多数の鳥を飼育しており、オウギバトも繁殖にも成功してたがそれ以来ぐらいだそう。敏感になってるのであんま近づかないほうがいいとバードドームを後にする。

 わんこヴィレッジの猫を写す。箱のなかでねむねむ。
 閉ざされているYMDの森のガソリンの池は今月30日から再開。ザリガニ池は夏場はカブ森ザリ池パークに。

 昔、西鳥舎があったのは西ゲートの売店隣、現在はクレインの馬場になっている場所。馬房はYMDの池の1.5倍ぐらいの広さの池があってココがもともとザリ池だった。
 昔の写真を探してみるそう。スーパープールがある場所は昔は猛禽舎があったそう。師匠が入社したときにはすでにプールだった。
 という話をしている途中で放送終了。





 雑記:
 日本代表の乾と岡崎がケガから復帰し練習でも好調をアピールするなど復調の兆しが見える中、対戦国では日本の驚異となる選手の負傷や代表選外などが伝えられ日本のポリバレントなグループリーグ突破に光明がさしてきた。
 やっぱりポリバレントの神様はポリバレントを最重要視した日本をポリバレントな眼差しで見ててくれたのか。ありがとうポリバレント神。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
フリーエリア
バナー
カレンダー
<< 11
2018
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
月別アーカイブ

2018年 11月 【4件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【13件】
2018年 08月 【21件】
2018年 07月 【19件】
2018年 06月 【20件】
2018年 05月 【17件】
2018年 04月 【24件】
2018年 03月 【22件】
2018年 02月 【14件】
2018年 01月 【16件】
2017年 12月 【20件】
2017年 11月 【17件】
2017年 10月 【14件】
2017年 09月 【31件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【3件】
2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【5件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【8件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【21件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【32件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【32件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【34件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【35件】
2013年 11月 【33件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【31件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【32件】
2013年 04月 【32件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【30件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【32件】
2012年 07月 【34件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【34件】
2012年 01月 【35件】
2011年 12月 【35件】
2011年 11月 【32件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【32件】
2011年 08月 【33件】
2011年 07月 【32件】
2011年 06月 【32件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【33件】
2011年 03月 【35件】
2011年 02月 【38件】
2011年 01月 【39件】
2010年 12月 【41件】
2010年 11月 【40件】
2010年 10月 【44件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【32件】
2010年 07月 【32件】
2010年 06月 【35件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【31件】
2010年 03月 【33件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【34件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【44件】
2009年 08月 【40件】
2009年 07月 【42件】
2009年 06月 【25件】
2009年 05月 【42件】
2009年 04月 【36件】
2009年 03月 【42件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【46件】
2008年 10月 【42件】
2008年 09月 【36件】
2008年 08月 【41件】
2008年 07月 【43件】
2008年 06月 【37件】
2008年 05月 【37件】
2008年 04月 【38件】
2008年 03月 【36件】
2008年 02月 【43件】
2008年 01月 【46件】
2007年 12月 【40件】
2007年 11月 【39件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【40件】
2007年 08月 【35件】
2007年 07月 【44件】
2007年 06月 【42件】
2007年 05月 【42件】
2007年 04月 【36件】
2007年 03月 【37件】
2007年 02月 【32件】
2007年 01月 【37件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【33件】
2006年 10月 【48件】
2006年 09月 【53件】
2006年 08月 【42件】
2006年 07月 【30件】
2006年 06月 【5件】
2006年 03月 【25件】
2006年 02月 【37件】
2006年 01月 【39件】
2005年 12月 【17件】
2005年 11月 【15件】
2005年 10月 【25件】
2005年 09月 【24件】

プロフィール

ゼリア(仮設住まい)

Author:ゼリア(仮設住まい)
ここの管理人:ゼリア
名前の由来はフロントミッションのパーツから
同名の製薬会社とは無関係です

トラックバックもリンクもご自由にどうぞ。