FC2ブログ

ゼリアの雑談室

つぶやき:トラックバックやリンクはご自由にどうぞ。あんま困ることもないんで。

今日の東武配信の備忘録やら雑記

 東武動物公園 ZOOっと友達 チャンネル
  2018年6月12日(火)配信
 ・朝ぶらTOBUZOO

 朝ぶらTOBUZOO
 いつもの場所から放送スタート。2分ほど遅くなってしまったことを詫びるが観覧車には乗らない。
 まずは獣舎内でくつろいで大あくびするホワイトタイガーを写しながら、日曜のJJ配信を振り返る。進行とガイドを務めた師匠はJJととくもにずいぶん助けられたそう。
 卵の臭いが手に染み付いた件や、広告が64万いったという話をしていると路上にノコギリクワガタの死骸を発見する。暖かいとこの時期には出てきたり、また成虫のまま越冬するそうだが、どのみち早すぎた。あとはアリたちに任せることにと土に還す(ポイッ)。
 ヘビ、爬虫類が温度によって活動や代謝が変わるのでこちらも早く出すぎると生き残れない…という話をしながらサバンナエリアへ。東武のアマゾンは大雨で増水した場合冠水することもある。

 ダチョウエリアに行くと、ダンくんが早速羽をパタパタさせて近づいてくる。JJ来園時の腐った卵の臭いは硫黄のそれに似ているみたいな話をしていると、ダンくんが師匠めがけて求愛のダンスを始め、それに合わせてメスが1羽背後で踊りはじめる。がそちらには一切目もくれない。
 バードドームのオウギバトは交互に抱卵してるそうだが、餌が来るとセイロンちゃんが動いてしまい、慌ててアッサムどんが抱卵のカバーにはいるなんて光景も見られるとのこと。
 キリン、シマウマの放飼場を写しながら、アッサムのお父さんぶりを話していると、ミナミシロサイのヨシコさんが獣舎から出てくる。先日の配信ではヨシコを最初キョウコと呼んでしまったようで最近、師匠は個体名の記憶力が危うくなっていると話す。餌を食べ始めるヨシコを写し、サバンナエリアを後にしながら生配信中だとカメラを気にしながら話すため間違えることがある、と釈明する。
 台本通りに喋ることが師匠は一番緊張するそうで、こういう話をしてくださいとか大まかな指示がある方がやりやすい、と。
 エジプトガンやヒクイドリを写しながら、JJととくもの2人が放送時間中ずっとテンションを維持していた姿に感心していたことを話す。

 ゾウ舎のアイちゃんとキョウコちゃんを撮りながら、日曜の台本(紙1枚)は前日に急遽作ったこと、タイムスケジュールは移動時間を考慮していないなど突貫工事感は否めないが、それでも来園した2人は控室で「台本がある!」と大喜びしていた、と。
 カバのマイちゃんは綺麗なプールでおやすみ中。
 1時間半では動物園全体を回りきれなかったことを反省。IKMGNのとこもわんこヴィレッジやバードドームも回れなかった。
 同様の企画で築田と田村を招く機会があったら3時間取ってがっつりやる、と野望を語る。

 ヒグマの森はイナオもアヤメもまだ出ていないので、ふれあいどうぶつの森に。
 ツイッターにあげた毛刈りをしたアルパカの話をしながら、何もくれない飼育員にはそっけない態度を取るラブラドールレトリバーのきなこを写す。画像を見て「かわいそう」や「気持ち悪い」といった意見もあったそうだが、熱中症対策のためにああしなければいけない、と。熱中症はあれ?と気づいたときには手遅れになっている。日本の環境下で飼育するためには仕方ないこと。
 そのアルパカの親子に会うため施錠されていた森の教室を開けて入るも屋内にはおらず。おそらく馬房にいるそう。
 テンション低めのアルダブラゾウガメのマンネンを写して、食事中のヒツジを撮影。乾草は台の上に上がって食べたり、台の下で食べたり。そのヒツジ繋がりでジンギスカンの話をしながらポニーやポットベリーのトンキチやミミナガヤギのなっちゃんを写したり、ジンギスカンにはビールが合うという話をし、ビールからロシアのウォトカをの話をしてペンギン舎へ。ウォッカがない時には代用品を飲むなんて逸話も。

 引き続きアルコールやメチルアルコールの話をしながらバイソン舎のスティンガーとスミレを写す。
 さらにアルコールから大人の嗜好品のタバコなどに話を広げてサル山を写す。師匠はタバコをやめて6年ほど経つそうだが、酷いときは1日で一箱半呑んでた。1mmだとタバコを吸ってる気がせず、同僚から貰ったものでもフィルターを切り詰めて吸ってたほど。家では吸わず、会社や移動中に吸っていた。

 タバコの話が続く中、YMD橋を渡って猛禽舎のヘビクイワシのパックンチョを撮り、日本産動物舎へ。
 職場でもお客の前では吸わなかったが、作業が一段落するごとに動物がいない場所で吸っていた、と。喫煙をやめたら作業ペースが早くなったそう。
 昔は皆して吸っていて、事務所内も煙が蔓延していたという話をすると若い人は驚く。

 子供たちの遠足の列が通り過ぎるのを待ちながら加熱式のタバコの話を。タイでは加熱式でも所持してるだけで罰金になる。

 バードドームに入りオウギバト舎へ到着するが、巣は小屋の中に移動しており卵は行方不明に。
 セイロンちゃんに卵の行方を尋ねるも無視してスルーする。中に移動したのか、孵卵器に移されたのかはまだ不明。
 仕方なく池で泳ぐオシドリを写す。オスも繁殖期を終えると色が抜けて地味になるという説明をしていると、1羽のメスが割れた卵を加えて駆け回って泳いで、中身を食べる。まだ中身が残ってたようでそれを食べようとしていた。
 レンズの片隅で1羽が勢いつけて池にダイブする様子が。はっきりと写っていなかったが、怒っていたそう。

 園児の列の間を抜けてわんこヴィレッジへ。さっそく耳垂れの目力猫を撮る。ΦωΦ
 お客が来るとイヌの騒ぎっぷりがすげえ。

 tubeに上がってる東武の昔のCMで結構際どい内容のものがあって、ポニーの脚の短さを友人の足の短さに例えて…という今では炎上しかねないものもあった。ポニーのかーちゃんは誰にでも引けて、引手がいなくても勝手に1周回ってくるんじゃないかってぐらい良い子だったそう。

 インフォメーションを写して西ゲートを出て再度入場し、ゲート前の売店のガチャを写す。癒やしやストレスの話から生真面目さやタイの国民性やお国柄に触れたりする。
 日本産動物舎へ。引き続き国民性の話をしてキツネ舎の前を抜けて、「隣の芝は青い」とのんびりしてるタヌキたちを写す。
 治安の話は 師匠がタイやカンボジアに行った折にはそういう場所に行かなかったこともあって危険な目には遭わなかった、と。

 遠足に来た団体さんはクマカスの前当たりで点呼をとって自由行動に。昨日だったら大変だったので良かったねぇと安堵。

 ペンギン舎前の掲示板付近にあるほたリウムの行き先を示す看板に小さなメタル師匠が貼り付けてあるのを発見。
師匠乱用ですよ」と苦笑する。使うなとは言わないが、せめて一言ことわりを…とは言ってるそうだが、グッチさんは言わないままドンドン仕込んでいくそう。サプライズに全フリする広報の鑑。

 モンキーワールドへ。
 師匠は久しくちゃんとしたうなぎは食べていないそう。資源保護のためずいぶん高いそう。
 うなぎも少しづつ生態の解明で進んでいる、という話をしたり近大がナマズを…という話をしつつ、秋刀魚の蒲焼で代用とリスザルの楽園へ。小さい岩の上に乗ってるリスザルを写して、リスザルの楽園を出る。
 最後はガチョウのヒナを写してお別れ。


 マルハ 秘伝さんま蒲焼 100g×5個 生ラム ジンギスカン 焼肉用 500g 自家製タレ付属




 雑記:
 日本対パラグアイは、パラグアイが先制し0-1で前半を終了し折り返す。
 日本は先日のスイス戦からスタメンを10人入れ替えるという大胆かつポリバレントな西野采配が試合開始前から光る
 先制を許した日本だが、ポリバレントなサッカーで相手陣地へ切り込みゴールを脅かすなどポリバレンタリティを存分に発揮したポリバレンタリズムに溢れたプレイが随所に見られた。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
フリーエリア
バナー
カレンダー
<< 11
2018
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
月別アーカイブ

2018年 11月 【4件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【13件】
2018年 08月 【21件】
2018年 07月 【19件】
2018年 06月 【20件】
2018年 05月 【17件】
2018年 04月 【24件】
2018年 03月 【22件】
2018年 02月 【14件】
2018年 01月 【16件】
2017年 12月 【20件】
2017年 11月 【17件】
2017年 10月 【14件】
2017年 09月 【31件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【3件】
2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【5件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【8件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【21件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【32件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【32件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【31件】
2014年 03月 【34件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【35件】
2013年 11月 【33件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【31件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【32件】
2013年 04月 【32件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【30件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【32件】
2012年 07月 【34件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【34件】
2012年 01月 【35件】
2011年 12月 【35件】
2011年 11月 【32件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【32件】
2011年 08月 【33件】
2011年 07月 【32件】
2011年 06月 【32件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【33件】
2011年 03月 【35件】
2011年 02月 【38件】
2011年 01月 【39件】
2010年 12月 【41件】
2010年 11月 【40件】
2010年 10月 【44件】
2010年 09月 【38件】
2010年 08月 【32件】
2010年 07月 【32件】
2010年 06月 【35件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【31件】
2010年 03月 【33件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【34件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【44件】
2009年 08月 【40件】
2009年 07月 【42件】
2009年 06月 【25件】
2009年 05月 【42件】
2009年 04月 【36件】
2009年 03月 【42件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【39件】
2008年 12月 【37件】
2008年 11月 【46件】
2008年 10月 【42件】
2008年 09月 【36件】
2008年 08月 【41件】
2008年 07月 【43件】
2008年 06月 【37件】
2008年 05月 【37件】
2008年 04月 【38件】
2008年 03月 【36件】
2008年 02月 【43件】
2008年 01月 【46件】
2007年 12月 【40件】
2007年 11月 【39件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【40件】
2007年 08月 【35件】
2007年 07月 【44件】
2007年 06月 【42件】
2007年 05月 【42件】
2007年 04月 【36件】
2007年 03月 【37件】
2007年 02月 【32件】
2007年 01月 【37件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【33件】
2006年 10月 【48件】
2006年 09月 【53件】
2006年 08月 【42件】
2006年 07月 【30件】
2006年 06月 【5件】
2006年 03月 【25件】
2006年 02月 【37件】
2006年 01月 【39件】
2005年 12月 【17件】
2005年 11月 【15件】
2005年 10月 【25件】
2005年 09月 【24件】

プロフィール

ゼリア(仮設住まい)

Author:ゼリア(仮設住まい)
ここの管理人:ゼリア
名前の由来はフロントミッションのパーツから
同名の製薬会社とは無関係です

トラックバックもリンクもご自由にどうぞ。